コントレックスの概要

コントレックスは、日本で販売されているミネラルウォーターの一つ。コントレックスは一時期ダイエットに効果的だということでも注目を集めました。

コントレックスはフランス産のミネラルウォーター。ヨーロッパの水は基本的に硬水なのですが、このコントレックスも例に漏れず硬水です。

コントレックスは硬水の中でも特に硬度が高いものだけに、独特の味があります。軟水を飲み慣れている日本人の多くは、「こんな味の水もあるのか!」と驚かれるのではないでしょうか。コントレックス、たしかにクセのある味ではありますが、愛好者が多いミネラルウォーターであることもまた事実です。

コントレックスは、ミネラルが豊富ではありますが、すべての日本人の体質にコントレックスが合うとは限りません。もしコントレックスを試してみたいと思われる方は、比較的硬度が低い外国のミネラルウォーター、もしくは炭酸入りの「コントレックス・ファインブルズ」から試してみるといいのではないでしょうか。

コントレックスの特徴

コントレックスは近年日本で注目を集めているミネラルウォーターの一種です。

コントレックスはフランス産の硬水。日本で発売され始めた当初は、水としては結構高いものでしたが、最近ではスーパーやネットショップなどでわりと安価に買えるようになりました。

コントレックスの特徴は、何といってもその硬度でしょう。具体的な数値は1468mg/L。これは同じヨーロッパの代表的な硬水であるevian(304mg/L)やペリエ(400.5mg/L)、Vittel(307mg/L)と比べても、大変高い数値です。

コントレックスはその硬度の高さゆえ、軟水に慣れた日本人にとってはお世辞にも飲みやすいとは言えませんが、レモンを絞ったりハチミツを混ぜたりすると、比較的飲みやすくなります。また炭酸入りの「コントレックス・ファインブルズ」のほうを試すという手もあります。

コントレックスはダイエットにおいて不足しがちなカルシウムやマグネシウムが補給できるということで、「ダイエットウォーター」とも呼ばれています。モデルの間で「ダイエットにいい」と話題になったものが、美しくなりたい女性の間でも広まっていきました。コントレックスは、そのオシャレなデザインのボトルとラベルの効果もあり、現在では世界中の女性から愛されています。

スポンサードリンク